【ガンプラ製作】MGアレックスver2.0発売記念 夏だ!ジオン水泳部 HGUCハイゴッグを作ろう 本塗装②

2019年7月31日

前回で本体の塗装を完了したつもりでしたが、どうにも色合いがよろしくありません。
今回は未塗装パーツの本体を本体と同色の塗装、水中ジェットパックと右手に取り付けるハンド・ミサイル・ユニット、それからバーニア等の塗装をしていきます。

未塗装パーツのリテイク塗装

未塗装パーツは成型色を生かすつもりでした。

なんかイマイチ

やっぱり気に入らない配色です(爆)
メラミンスポンジによる下地の処理はこちらで終わっているので、このまま塗装することに。

カモフラージュブルー02で塗装

カモフラージュブルー02にて塗装です。

オプションパーツの塗装も

当然ながら、水中ジェットパック、ハンド・ミサイル・ユニットもスプリッター迷彩で仕上げていきます。
前回の画像にも写っていますが、ニュートラルグレーで1層目は塗装済です。
今回は若干やり方を変えてみようと思います。

本体のスプリッター迷彩について

本体の塗装の作業順は↓です。

  1. ニュートラルグレー塗装
  2. 2層目へのマスキング
  3. カモフラージュブルー01塗装
  4. マスキングはがし
  5. 3層目へのマスキング
  6. カモフラージュブルー02塗装
  7. マスキングはがし

今回は各塗装のマスキングをはがさずに進めてみたいと思います。

マスキング1回目

まずは、残そうと思うニュートラルグレーをマスキングします。
台形に切ったマスキングテープを貼っていきます。
と、ここであることに気が付きます。
ハンド・ミサイル・ユニットには白いラインが入っているので、当然塗装で再現します。
忘れてたので慌てたのは内緒です(爆)

危うく忘れるところでした。

この後、白いラインの部分をマスキングします。

2層目を塗装

オレンジは、サファリオレンジにニュートラルグレーとクールホワイトを目分量で。
ベースの色をサファリオレンジにしたのは、たまたま手持ちにあったというだけです(笑)

2層目の塗装

再びマスキング

1回目のマスキングに重なるように、そしてランダムになるようにマスキングしていきます。

マスキング2回目

前回よりもマスキングが残るイメージが分かりやすい気がしました。

3層目を塗装

2層目に塗装したオレンジに、さらにクールホワイトを混ぜて薄いオレンジを作りました。

3層目塗装

2層目をベースにすることで色合いが大きくズレることが防げるような気がします。

緊張の瞬間!

マスキングを剥がしてみましょう。

マスキング剥がしました。

いかがですが?
若干のマスキングからの漏れがありますが、まぁリタッチで充分修正できるレベルです。
若干ニュートラルグレーの主張がキツイ気がしなくもないですが…
まぁ、細かくみれば粗もあります。
我ながら、おおむねうまくいったと思います。

バーニアも忘れずに。

本体背面のバーニアは成型色がグレー、水中ジェットパックのバーニアは成型色がオレンジです。
ここは、統一感をだすためにシルバーで塗装していきます。

バーニアはシルバーで塗装

ひとまず、組み立ててみよう

ハイゴッグ 正面
ハイゴッグ 背面

本体も統一感がでて、いい感じになりました。

今回の作業はここまでです。

次回は、センサー等の各箇所の部分塗装やスミ入れを行いたいと思います。
続きはこちらから!

作っているのはこちら↓